トヨタ自動車のコネクティッド事業をグローバルに推し進める中核企業トヨタコネクティッド株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長 友山茂樹)の事業成長に伴うオフィス増床でサブスクオフィス家具を導⼊いたしました。

トヨタコネクティッド株式会社 コーポレート管理部 企画総括室 林 万由弓 様

オフィスは一度作ったら終わりではなく、多様化する従業員の働き方に合わせて改善し、進化させることを目指しています。増員のため増床したオフィスも、集中して業務を行いたいメンバーの意見をもとに構築しましたが、今後もトライアンドエラーを繰り返すことで理想の環境に近づけたいと考えています。
subsclifeは、これらが実現できることはもちろん、導入コストも抑えることができることから導入を決めました。

トヨタコネクティッドについて

お客様の多様なニーズに応え続けることを使命とし、最先端のIT技術と改善で、人とクルマと社会をつなぐ革新的なコネクティッドサービス(テレマティクス、ディーラー・インテグレーション、デジタルマーケティング、MaaS)をグローバルに提供しています。さらに、あらゆる業種やサービスと連携するオープンプラットフォームMSPF(モビリティサービス・プラットフォーム)の活用をはじめ、次世代の豊かで心ときめくモビリティ社会の実現に取り組んでまいります。